FXトレードの自己観察方法2選

道具

FXトレードで同じミスを繰り返している。根本的な原因が分からない。

自己分析や自己観察の方法を知りたい。

こういった疑問を回答します。

この記事のポイント

■FXトレード自己観察の重要性

■FXトレード自己観察の方法

 トレードノート

 ビデオ録画

FXトレード自己観察の重要性

トレード上達するには負けトレードを分析して減らして、勝ちトレードを分析して習慣化する。

そのために自分分析が必要で、けれど人間が忘れる生き物です。トレード最中の思考、感情、行動はその後段々忘れて、そして同じ場面で同じことしてミスを繰り返しています。

トレード中熱くなるものです。客観的に外で見れば冷静に判断することをできるのに、トレードの途中で中々気づかないものです。

冷静に判断するため、自分の問題点を見つかるため自己観察が重要になります。

FXトレード自己観察の方法

トレードノート

多くのトレーダーがトレードノートを付けていると思います。書き方と分析方法は下記の記事で詳しく説明しています。

ビデオ録画

理由

トレードノートの弱点は静止したもので、当時の状況を細かく再現できない。

そして思いついたものはビデオ録画です。よく考えてスポーツの世界でも自分のフォームをチェックするためビデオ撮ることがあります。「SLAM DUNK」の櫻井さんでも思い出します。

トレードの世界でも同じで自己観察ならビデオ録画が一番いいです。「トレーダーの精神分析」の中でも自己観察の方法として推薦されています。

やり方

Youtuberなら自分の撮影道具で録画したらいいです。自分が高性能のスマホ持っていないし、カメラも持っていないため、Win10のXbox Game Barの録画機能、カメラ機能を使っています。

Win+GでXbox Game Barを開きます。

  

🔴を押下したら使っているソフト画面を録画されます。

自分の様子を録画するなら、カメラ機能を使います。両方同時に録画する方法があればと思います。

分析

平日にトレードして、週末に分析します。トレードノート、録画を客観的に見て、何か悪いかを確認する。問題の共通点を見つけて、新たなルールを設けるなど、対処法を考える。

例えば

問題点:欧州初動の一回目のトレードが負けやすい

対策:欧州時間から30分待つ、30分後短期足の攻防を確認してからエントリーする。

こうやってセルフコーチングという、自己観察より成長できます。

まとめ

魚を与えるではなく、魚を釣り方を伝えることをこのブログのやり方です。

自己観察より、自分自身の力で成長することで、自信を生まれて、トレードだけではなく、人生そのものがうまくいきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました