SPYDコロナショック後再評価【徹底的】

米国株

SPYD保有しているけど、コロナショック後株価低迷して、9月の配当も40%減配しており、VYM、HDVに比べて劣っていてる事を目立ちます。どうすればいいでしょうか。

この記事がこういった疑問を解消するヒントを提供します。

この記事のポイント

■SPYDコロナショック後の現状

■リバランス銘柄徹底分析

■SPYDの運用方針、リスク再認識

■今後の戦略


  1. SPYDコロナショック後の現状
    1. チャート
    2. 配当
  2. リバランス銘柄徹底分析
    1. 除外銘柄分析
      1. Gilead Sciences Inc.(GILD)
      2. Digital Realty Trust Inc.(DLR)
      3. Crown Castle International Corp(CCI)
      4. General Mills Inc.(GIS)
      5. Cardinal Health Inc.(CAH)
      6. Kellogg Company(K)
      7. Molson Coors Beverage Company Class B(TAP)
      8. WestRock Company(WRK)
      9. Las Vegas Sands Corp.(LVS)
      10. CenturyLink Inc.(CTL)
      11. L Brands Inc.(LB)
      12. General Motors Company(GM)
      13. Host Hotels & Resorts Inc.(HST)
      14. Weyerhaeuser Company(WY)
      15. CenterPoint Energy Inc(CNP)
      16. Wells Fargo & Company(WFC)
      17. H&R Block Inc.(HRB)
      18. Coty Inc. Class A(COTY)
      19. Valero Energy Corporation(VLO)
      20. Tapestry Inc.(TPR)
      21. Harley-Davidson Inc.(HOG)
      22. Kimco Realty Corporation(KIM)
      23. Nordstrom Inc.(JWN)
      24. Gap Inc.(GPS)
      25. Schlumberger NV(SLB)
      26. Helmerich & Payne Inc.(HP)
      27. Kohl’s Corporation(KSS)
      28. Occidental Petroleum Corporation(OXY)
      29. Carnival Corporation(CCL)
    2. 追加された銘柄
      1. ViacomCBS Inc. Class B(VIAC)
      2. Public Storage(PSA)
      3. Xerox Holdings Corporation(XRX)
      4. Leggett & Platt Incorporated(LEG)
      5. Fifth Third Bancorp(FITB)
      6. AvalonBay Communities Inc.(AVB)
      7. Comerica Incorporated(CMA)
      8. Federal Realty Investment Trust(FRT)
      9. Lumen Technologies Inc(LUMN)
      10. CF Industries Holdings Inc.(CF)
      11. PNC Financial Services Group Inc.(PNC)
      12. Consolidated Edison Inc.(ED)
      13. NetApp Inc.(NTAP)
      14. Truist Financial Corporation(TFC)
      15. Citizens Financial Group Inc.(CFG)
      16. Hewlett Packard Enterprise Co.(HPE)
      17. Western Union Company(WU)
      18. U.S. Bancorp(USB)
      19. Apartment Investment & Management Co Class A(AIV)
      20. Exelon Corporation(EXC)
      21. Boston Properties Inc.(BXP)
      22. Pinnacle West Capital Corporation(PNW)
      23. M&T Bank Corporation(MTB)
      24. Walgreens Boots Alliance Inc(WBA)
      25. American International Group Inc.(AIG)
      26. Omnicom Group Inc(OMC)
      27. Lincoln National Corporation(LNC)
      28. Baker Hughes Company Class A(BKR)
      29. HollyFrontier Corporation(HFC)
      30. Marathon Petroleum Corporation(MPC)
  3. SPYDの運用方針、リスク再認識
  4. 今後の戦略

SPYDコロナショック後の現状

チャート

コロナショック後、上昇トレンドになったけど、上昇幅が小さく半分も戻っていなくて途中揉み合っていました。

VYM、HDVと比較して株価の弱さが鮮明になっています。VYM>HDV>SPYD

配当

  

年間予想配当前年比配当利回り
SPYD1.522644-12.8%5.2%
VYM2.87561.2%3.4%
HDV3.4236226.7%4.1%

配当についても、SPYDが一番パフォーマンスが悪いです。HDVがエネルギーが多い割には一番いい成績です。

リバランス銘柄徹底分析

SPYDはコロナショック後銘柄削除、7月でリバランス行い、内容を徹底的に分析し、運用方針や傾向を把握してから、今後運用任せるかの判断材料になります。

比較対象は2020/04月と2020/10月。

No除外銘柄名Ticker追加銘柄名Ticker
1Gilead Sciences Inc.GILDViacomCBS Inc. Class BVIAC
2Digital Realty Trust Inc.DLRPublic StoragePSA
3Crown Castle International CorpCCIXerox Holdings CorporationXRX
4General Mills Inc.GISLeggett & Platt IncorporatedLEG
5Cardinal Health Inc.CAHFifth Third BancorpFITB
6Kellogg CompanyKAvalonBay Communities Inc.AVB
7Molson Coors Beverage CompanyTAPComerica IncorporatedCMA
8WestRock CompanyWRKFederal Realty Investment TrustFRT
9Las Vegas Sands Corp.LVSLumen Technologies IncLUMN
10CenturyLink Inc.CTLCF Industries Holdings Inc.CF
11L Brands Inc.LBPNC Financial Services Group Inc.PNC
12General Motors CompanyGMConsolidated Edison Inc.ED
13Host Hotels & Resorts Inc.HSTNetApp Inc.NTAP
14Weyerhaeuser CompanyWYTruist Financial CorporationTFC
15CenterPoint Energy Inc.CNPCitizens Financial Group Inc.CFG
16Wells Fargo & CompanyWFCHewlett Packard Enterprise Co.HPE
17H&R Block Inc.HRBWestern Union CompanyWU
18Coty Inc. Class ACOTYU.S. BancorpUSB
19Valero Energy CorporationVLOApartment Investment&ManagementAIV
20Tapestry Inc.TPRExelon CorporationEXC
21Harley-Davidson Inc.HOGBoston Properties Inc.BXP
22Kimco Realty CorporationKIMPinnacle West Capital CorporationPNW
23Nordstrom Inc.JWNM&T Bank CorporationMTB
24Gap Inc.GPSWalgreens Boots Alliance IncWBA
25Schlumberger NVSLBAmerican International Group Inc.AIG
26Helmerich & Payne Inc.HPOmnicom Group IncOMC
27Kohl’s CorporationKSSLincoln National CorporationLNC
28Occidental Petroleum CorporationOXYBaker Hughes Company Class ABKR
29Carnival CorporationCCLHollyFrontier CorporationHFC
30Marathon Petroleum CorporationMPC

結構入れ替わりました。29銘柄削除され、30銘柄追加されました。全体の37.5%変わりました。

除外銘柄分析

■株価上昇で除外:6銘柄

■減配で除外:23銘柄

Gilead Sciences Inc.(GILD)

世界第2位の大手バイオ製薬会社で、株価が押し目の所で、押し目崩れそうけど、崩れない事を確認したら買ってもいい所です。配当利回り4.3%で高配当で問題ないです。

除外原因(推測):7月リバランスで除外されるため、短期的株価上昇で利食い。

Digital Realty Trust Inc.(DLR)

データセンターの保有・リースおよび関連サービスを行う不動産投資(REIT)・管理会社。コロナショック後株価上昇トレンド。配当利回り2.83%

除外原因(推測):株価上昇で利回り低下で利食い

Crown Castle International Corp(CCI)

電波塔や基地局、光ファイバー網など、通信インフラのリースを行う不動産投資(REIT)・管理会社。配当利回り2.87%  

除外原因(推測):株価上昇で利回り低下で利食い

General Mills Inc.(GIS)

アメリカ合衆国の大手食品会社。配当利回り3.32%

除外原因(推測):株価上昇で利回り低下で利食い

Cardinal Health Inc.(CAH)

米国の多国籍医療サービス会社であり、米国で14番目に高い収益を生み出す会社です。配当利回り3.99%

除外原因(推測):7月リバランス、株価上昇で利回り低下で利食い

Kellogg Company(K)

シリアル食品や菓子、加工食品の製造を行う企業。配当利回り3.50%

除外原因(推測):7月リバランス、株価上昇で利回り低下で利食い

Molson Coors Beverage Company Class B(TAP)

多国籍の醸造会社。配当利回り未定

除外原因(推測):減配

WestRock Company(WRK)

アメリカの段ボール包装会社です。配当利回り2.12%

除外原因(推測):減配

Las Vegas Sands Corp.(LVS)

統合型リゾート運営会社。配当利回り未定

除外原因(推測):減配

CenturyLink Inc.(CTL)

通信、ネットワークサービス、セキュリティ、クラウドソリューション、音声、およびマネージドサービスを提供する電気通信会社。配当利回り未定

除外原因(推測):減配

L Brands Inc.(LB)

ファッション小売業者。配当利回り未定

除外原因(推測):減配

General Motors Company(GM)

自動車メーカー。配当利回り未定

除外原因(推測):減配

Host Hotels & Resorts Inc.(HST)

ホテルに投資する不動産投資信託です。配当利回り未定

除外原因(推測):減配

Weyerhaeuser Company(WY)

北アメリカ最大規模の林業、木材加工、販売および製紙などを手がけるアメリカ合衆国の企業。配当利回り未定

除外原因(推測):減配

CenterPoint Energy Inc(CNP)

いくつかの市場にサービスを提供するAmerican Fortune 500の電気および天然ガスユーティリティです。配当利回り2.81%

除外原因(推測):減配

Wells Fargo & Company(WFC)

アメリカ合衆国で最も支店数が多い金融機関である。配当利回り1.58%

除外原因(推測):減配

H&R Block Inc.(HRB)

カナダ、米国、オーストラリアで事業を行うアメリカの税務準備会社です。配当利回り5.87%

除外原因(推測):不明

Coty Inc. Class A(COTY)

多国籍美容会社。配当利回り未定

除外原因(推測):減配

Valero Energy Corporation(VLO)

フォーチュン500の国際的な製造業者であり、輸送用燃料、その他の石油化学製品、および電力のマーケティングを行っています。配当利回り8.84%

除外原因(推測):不明

Tapestry Inc.(TPR)

アメリカの多国籍高級ファッション持株会社です。配当利回り未定

除外原因(推測):減配

Harley-Davidson Inc.(HOG)

アメリカ合衆国のオートバイメーカー。配当利回り0.28%

除外原因(推測):減配

Kimco Realty Corporation(KIM)

ショッピングセンターに投資する不動産投資信託です。配当利回り不明

除外原因(推測):減配

Nordstrom Inc.(JWN)

全米でも有数の大型百貨店チェーンである。配当利回り未定

除外原因(推測):減配

Gap Inc.(GPS)

メリカの最大の衣料品の小売店の一つ。配当利回り未定

除外原因(推測):減配

Schlumberger NV(SLB)

油田探査および、各種油田探査用計測機器の開発・製造をコアビジネスとする、最大級の多国籍企業である。配当利回り3.13%

除外原因(推測):減配

Helmerich & Payne Inc.(HP)

世界中で事業を展開する探査および生産会社向けの石油およびガス井の掘削と関連サービスに従事するアメリカの石油契約掘削会社です。 配当利回り6.84%

除外原因(推測):不明

Kohl’s Corporation(KSS)

コールズコーポレーションが運営するアメリカのデパートの小売チェーンです。配当利回り未定

除外原因(推測):減配

Occidental Petroleum Corporation(OXY)

アメリカの石油、ガス及び化学関係企業。 配当利回り0.39%

除外原因(推測):減配

Carnival Corporation(CCL)

カーニバルは世界最大のクルーズ客船の運航会社。配当利回り未定

除外原因(推測):減配

追加された銘柄

■上昇トレンドの押し目買い。13銘柄

■下落中で逆張り。17銘柄

ViacomCBS Inc. Class B(VIAC)

全米3大ネットワークの1つであるCBS、MTV、ニコロデオンをはじめとするケーブルテレビ局向けチャンネル事業、およびパラマウント映画を傘下に持つ。配当利回り3.24%

Public Storage(PSA)

個人倉庫のリースおよび関連サービスを行うアメリカ合衆国の不動産投資・管理会社。配当利回り3.45%。チャート的に上昇傾向で、騙しの安値から上昇中。

Xerox Holdings Corporation(XRX)

印刷機器の製造販売を行うアメリカ合衆国の会社。配当利回り5.03%。上昇しにくいチャートです。

Leggett & Platt Incorporated(LEG)

ほとんどの家庭や自動車に見られるさまざまな設計部品や製品を設計、製造する多角的なメーカーです。配当利回り3.62%。上昇トレンド中。

Fifth Third Bancorp(FITB)

銀行。4.62%

AvalonBay Communities Inc.(AVB)

アパートに投資する上場不動産投資信託です。 配当利回り3.97%

Comerica Incorporated(CMA)

テキサス州ダラスに本社を置く金融サービス会社です。配当利回り6.42%

Federal Realty Investment Trust(FRT)

米国北東部、中部大西洋岸の州、カリフォルニア、および南フロリダのショッピングセンターに投資する不動産投資信託です。配当利回り5.41%

Lumen Technologies Inc(LUMN)

通信、ネットワークサービス、セキュリティ、クラウドソリューション、音声、およびマネージドサービスを提供する電気通信会社。配当利回り9.89%。下降トレンド中で、長い間上昇しないでしょう。

CF Industries Holdings Inc.(CF)

北米の農業用肥料の製造・販売会社です。配当利回り3.77%

PNC Financial Services Group Inc.(PNC)

ペンシルベニア州ピッツバーグを拠点とするアメリカの銀行持株会社および金融サービス企業です。配当利回り3.95%。上昇トレンド中。

Consolidated Edison Inc.(ED)

米国で最大の投資家所有のエネルギー企業の1つであり、2017年の年間収益は約120億ドル、資産は400億ドルを超えます。配当利回り3.71%。上昇トレンド中

NetApp Inc.(NTAP)

アメリカ合衆国のITソリューシュンサービス企業。配当利回り4.15%。上昇トレンド中

Truist Financial Corporation(TFC)

ノースカロライナ州シャーロットに本社を置くアメリカの銀行持株会社です。配当利回り4.18%

Citizens Financial Group Inc.(CFG)

ロードアイランド州プロビデンスに本社を置くアメリカの銀行。配当利回り5.58%

Hewlett Packard Enterprise Co.(HPE)

サーバー等の企業向けハードウェアの製造・開発およびサービスを行う。配当利回り4.80%

Western Union Company(WU)

金融および通信事業の会社である。配当利回り4.03%

U.S. Bancorp(USB)

金融持株会社。配当利回り4.25%

Apartment Investment & Management Co Class A(AIV)

上場不動産投資信託です。4.46%

Exelon Corporation(EXC)

アメリカ合衆国の大手電力・ガス会社の持ち株会社。配当利回り3.90%。上昇に転換した押し目買いで悪くはないです。

Boston Properties Inc.(BXP)

ボストン、ロサンゼルス、ニューヨーク、サンフランシスコ、ワシントンDCのオフィスビルに投資する公開取引の不動産投資信託です。配当利回り4.66%。

Pinnacle West Capital Corporation(PNW)

配当利回り3.75%。上昇トレンド中

M&T Bank Corporation(MTB)

ニューヨーク州バッファローに本社を置くアメリカの銀行持株会社です。配当利回り4.32%。

Walgreens Boots Alliance Inc(WBA)

ドラッグストアの運営を中心に、健康サービス事業を展開する持株会社。配当利回り5.04%。下降トレンド中、しばらく低迷中。

American International Group Inc.(AIG)

多国籍の保険会社。配当利回り4.23%。このチャートでは流石に買えないと思うけど。

Omnicom Group Inc(OMC)

広告事業やマーケティング事業を行うアメリカ合衆国の企業である。配当利回り4.89%。

Lincoln National Corporation(LNC)

子会社を通じて複数の保険および投資管理事業を行っています。配当利回り4.49%。

Baker Hughes Company Class A(BKR)

アメリカの国際産業サービス会社であり、世界最大の油田サービス会社の1つです。配当利回り5.55%。下降トレンド中

HollyFrontier Corporation(HFC)

石油精製業者であり、ガソリンから石油ベースの潤滑剤やワックスまで、石油製品の販売代理店です。配当利回り6.76%。

Marathon Petroleum Corporation(MPC)

アメリカ合衆国オハイオ州フィンドレーに本社を置く石油精製会社。配当利回り7.46%


SPYDの運用方針、リスク再認識

SPYDの運用方針は「S&P500®指数を構成する銘柄のうち、配当利回りの上位80銘柄」。そして均等割合です。

上記の各銘柄の分析から、運用ルールを推測できます。

運用ルール(推測)

■減配より利回り不足の銘柄除外

■株価上昇より利回り低下の銘柄を除外

■株価上昇で割合多くなる銘柄を部分売却、株価下落の銘柄を買い増し

■新規利回りが高い銘柄を追加(チャートの状況を考慮しない)

リスク

■株価を上がりにくい(配当利回り中心に運用するため)

■減配のリスクが高い

今後の戦略

各自の投資目的、投資方針から戦略立つと思います。

自分の場合、約1000株SPYD(平均単価26.6ドル)保有しており。年間配当金100万を目標して投資しています。SPYDは利回りが高く、当面配当金多くもらえるETFで変わらないです。

景気良くなってSP500全部上がった場合、均等割合のSPYDが上昇幅が一気に上ると思われます。

それて自分がETF運用するなら、上昇する銘柄売らない。下降トレンド中の銘柄も買わないです。ちょっと自分の運用方法と違うため、買い増しはしません。現在保有している1000株は引き続き保有中。

コメント

タイトルとURLをコピーしました