【プロ厳選】FX独学(勉強)におすすめの本

基礎基本

FX独学(勉強)しようと思ったけど、そもそも何から始めたらいいか分からないです。とりあえず本から勉強したいけど、どの本がいいか教えてほしいです。

現代社会でネットを発達により誰でも簡単に情報を手に入れる状態になったけど、初心者には情報選別するには難しく、評判を確立された本からFX独学するには間違いなく近道です。

この記事書いた著者は現役FXトレーダーで、5冊~/週の本を読んでいて、FXの本が1冊~/週を読んでいます。その中から厳選された良い本を紹介します。継続勉強が大事ので、FX初心者から経験者までまずこの中から勉強すればいいでしょう。

【プロ厳選】FX独学(勉強)におすすめの本

マインド

ディトレード

トレードの本質を分かりやすい説明しています。初心者が最初これだけでもいいくらいです。トレーダーに必要な要素が殆ど網羅しており。何回読んでも新しい発見があります。

株のトレードの内容でしたが、用語を分からない所を飛ばしてもいいです。

トレーダーの精神分析

色んなスタイルの成功したトレーダーを紹介しています。意図的練習の方法、自己観察の方法を書いています。トレードノートの項目や自己分析にヒントを貰っています。

悩めるトレーダーのためのメンタルコーチ術

セルフコーチングの考え方、やり方を深く紹介されました。心の問題を自ら解決するヒントをたくさんあります。分厚い本けど、読みやすいです。

「心のブレーキ」の外し方 人生を変える!

FXの書籍ではないが、人生全般に役に立つ内容です。潜在意識のフル利用して成功するため必要な方法を紹介されました。土台作りをしっかりしないと大きなビルを建てないです。

運を支配する

¥800(2021/4/12 21:20:51時点 Amazon調べ-詳細)

麻雀の世界の伝説の人が運について語る本です。麻雀とFX同じ勝負の世界で共通することが多いです。シンプルの重要性、負けの99%は自滅であるなど、勝負に強い人の考え方を学びが多いです。

ポジションサイジング入門

タイトルはテクニカル系の本だが、自分にとってメンタルの部分が共感できます。

意識が体に遊離する方法が興味深いです。一つの自己観察の方法です。後、ストレスの時人間の思考力が低下し、より本能的な行動になる事も実感します。確かに自滅の時のきっかけはエグジットに不満で受け入れなくて、ストレスになって自滅します。

だからシンプルが一番いいです。自分が簡単にできる事しかうまくいないもんです。

規律とトレーダー

ちょっと読みづらいけど、心理学の良書です。
心の世界を理解するようになりました。心の世界が次元もなく、時間の概念もなく、エネルギーとして存在しています。

共感できる所:
■やるべき事に意識を集中。金儲けの考え方を変えて、トレードスキル向上を目標として、金儲けはその副産物にすぎない。現在負けているならトレードスキルの未熟さため、全部自分の責任になる。
■特定のパターンのみ。現在の目的が最小の心のダメージでスキルを習得すること。

ゾーン最終章

「規律とトレーダー」、「ゾーン」の著者の最近の本です。前より分かりやすくなりました。
昔取引所の様子を詳しく書いており、勉強になりました。そして確率の概念を超細かく書いておりました。
●機械的トレード
●裁量トレード
●直感トレード
三段階ある。自分直接裁量トレードにしたけど、心理的スキルが不足で確かに何年もかかりました。

やばり著者本人でも不安や恐れを無くす瞬間から、相場の見方が変わり始めました。

バーンスタインのデイトレード入門

この本自体が高いです。他の本を優先して余裕があれば読んだ方がいいと思います。テクニックの部分は自分に合わなく、マインドの部分だけ共感できます。
そして最後の言葉:「自分にとって一番うまくいくことは、最も簡単に実行でき、最も簡単に理解できることだ。」が真実です。

投資苑

¥6,380(2021/4/12 21:20:51時点 Amazon調べ-詳細)

この本で紹介されたトレードシステムの本質は自分のシステムと同じで、使うツールが違うけど、非常に参考になりました。

心理面について、群衆に入るとより感情的、衝動的行動するようになり、判断力を低下することをよくわかります。

投資苑3

16人のトレーダーの紹介で、自分の戦略にヒントを与えることができます。
個人的にマニュアルを作る人とエンジニアの人のアドバイスが共感でき、取り込んでいました。
各トレーダーの手法が違い、いくつかのヒントをもらうでしょう。

テクニカル

高勝率トレード学のススメ

初心者でも優しい本です。テクニックだけではなく、マインドでも深く紹介しました。初心者にはまりやすい罠、ポジポジ病の種類と克服方法、心構え的の事を詳細に紹介されました。

続高勝率トレード学のススメ

¥6,380(2021/4/12 21:20:51時点 Amazon調べ-詳細)

シナリオ構築、エントリー、エグジットについて詳細に書いています。その方法も自分のやり方とほぼ一緒で共感できる内容が多かったです。「深追いするな」と最近自分のルールになったばっかりため確かにそうです。

プライスアクショントレード入門

プライスアクションの詳しく解説した本です。ある程度相場経験の方向けで、初心者には難しいかもしれないです。ロウソク足の解釈は勉強になります。

FX 5分足スキャルピング

スキャンより20Pips狙うデイトレードの本です。ブレイクアウトを詳細に解釈しました。タイミング取る時に役に立つ方法です。ブレイク前の圧力を重視されて、ロウソク足の心理も細かく解釈しました。

トレーディングエッジ入門

本書の内容は基本全部賛同です。
「大衆が常に間違っている」反対ポジションの解消を待つ事と自分のエッジと同じです。
勝率がすべてではなく、リスク・リワードが良ければそれでよいです。
ストレスの対処法として運動がいいです。人間の感情や幸福を科学的に説明され、納得感あります。

究極のトレーディングガイド

¥5,280(2021/4/12 21:20:51時点 Amazon調べ-詳細)

相場の本質の解釈について全く賛同です。システムトレードの本ですが、裁量トレードでもヒントをもらう事ができます。本書のチャートはロウソク足ではなく、バーチャート利用しているため、慣れるまで時間かかります。

利食いと損切りのテクニック

売る時を重点的に書いた本です。
テクニックとして、騙しの安値時の損切りラインの設け方を紹介されました。
マインド的に、「自分を大切にする」に共感しています。
株の本だけど、FXと本質的に同じです。本の中でFX業者を否定的です。

資金管理

投資苑2

心理、テクニック、資金管理3つ全般的に書いた本です。
参考になる部分が多くて、特にトレード日記の付け方、資金管理の方法を大変勉強になりました。
シナリオ作成が頭で考えたけど、行動計画として書いた方がいいと思いました。

その他

生き残りのディーリング

具体的なテクニックや心理面を書いていないけど、プロのディーラーが市場の本質を語れています。市場の理解を深める事が出来ます。
●短期売買が市場の流動性を提供している。
●保有期間が長く、量が多い場合、市場への影響がある。まさに上位足の重要性の裏付
●人生も相場もピンチことチャンス。

投資書籍専門店

本を買うなら、楽天やAmazonでもいいけど、投資なら専門店が存在している事知らない方が多いです。本を探す時に利用すればいいでしょう。

投資プロが選ぶおすすめの一冊

コメント

タイトルとURLをコピーしました