週間FXナビ09 簡単な相場を選ぶ

週間FXナビ

  2020年5月11日~5月15日の一週間

  このコーナは1週間トレードの振り返で、自分の反省でもあり、同じトレードする人の参考になれったらいいなと思います。

  チャートをずっと見れないので、主にNY時間の裁量トレード、偶に指値逆指値します。

 


見通し

ドル円

想定:先週金曜日の雇用統計で買い転換しました。買い選好で押し目買い狙いたい。天井圏形成したら売りも考える。

結果:月曜日一気に戻り高値更新して、中のトレンドラインもブレイクしました。外のトレンドラインの上限まで上昇しました。その後押し目買いしていてトレンドラインからの売りもあり攻防しました。

ユーロドル

想定:レンジの中で、先週から売られて、レンジの下限付近の所で、買い選好。レンジの下限もあり、売りにくいです。

結果:レンジの下限でW作って上昇しましたが、水曜日の買いの三波でパウエル議長の発言で一気に流れを買えました。その後方向感がなく難しい相場が続いてます。現在レンジの幅を徐々に圧縮していて、ブレイクする気配があります。

トレード

ドル円

月曜日

シナリオ:買い選好ですが、NY時間からかなり上がっていて、いつ売られてもおかしくない所で、押し目待ち

結果:一直線に上がりました。ノートレード。戻り高値も更新、ダウ理論では買い目線になりました。

火曜日

シナリオ:押し目を待って買う。押し目までの売りが分かりやすい形になったら考える。

結果:押し目待つ売られました。強いヒゲを出なかったで売れなかった。

水曜日

シナリオ:押し目買い狙い。トレンドラインをブレイクしたら買う。107円付近で4H移動平均も接近しているので押し目買い候補として監視

結果:NY時間パウエル議長の発言後、V字回復して、戻り高値、トレントラインブレイクで買い。1H移動平均を気づいていなく、レジされて損切り。押し目買いが又早い。

木曜日

シナリオ:引き続き押し目買い狙い

結果:NY時間、Wで底値固めて、1H移動平均で売れなかった事を確認して買い。もう一回押されましたけど、買い成功、伸びる波と思って、ホールド

金曜日

シナリオ:その時点で外のトレントラインを気づいてなくて、買いが強いと思って、少なくて高値まで利を伸ばせると思います。

結果:東京時間から61.8%から戻り売りを押さえられて、下降トレンドになり、底値試す動きになりました。NY時間でW作ってトレントラインブレイクで買い。先日の高値超えなくて揉み合ったので先日のポジション一緒に利食い。

ユーロドル

月曜日

シナリオ:先週金曜日の買いがヒゲになり。売り勢力を感じています。でも下がレンジ下限でサポート帯になり、売り辛くて、売るなら上から売りたい。1.085をブレイクしたら買い選好

結果:逆三尊の形になり、NY時間で上を試して強いヒゲで売り。キリ番付近でも見合ったので利食い。結果翌朝で下がりました。

火曜日

シナリオ:下がレンジ下限のサポート帯で騙しの安値を出たら買いたいです。

結果:つるつるして上がりましたので、ノートレード。ネック抜いた一波発生。三波狙えばいい。

水曜日

シナリオ:買いの三波狙い。4H移動平均を接近を待つ。

結果:欧州時間で、4H移動平均でサポートされ、W作って、買い。成功すれば伸びる波と思ったですが、NY時間のパウエル議長の発言で高値ブレイクと思いきや長いヒゲになり利食い。

木曜日

シナリオ:先日のパウエル議長の発言で流れを変わりました。現在方向感がなくてトレードし辛いです。

結果:欧州初動で、キリ番で騙しの安値で逆張り買い。上がらなくて、損切り。崩れた所で売り、伸び切った所で利食い。やはりこういう相場で労大利小です。

金曜日

シナリオ:難しい相場を続いています。

結果:欧州初動で騙しの高値から売り。下もヒゲ出て、損切りして逆に買い。伸びなくて利食い。結局NY時間で上げました。


今週の視点

  今週がドル円が押し目買い相場で、押し目成功しなかったけど、割と簡単な相場でした。ユーロドルは木曜日、金曜日の相場で方向感がなくて、トレードしても利益が出にくく、逃げ遅れしたら、すぐに含み損になります。

  相場の世界で、利益を残る事が重要で、そのため、無駄な戦いを避ける能力が必須です。戦い戦場を自分で選べる事で、有利な戦いができて、結果として利益を残せる。それでも負ける時もあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました