週間FXナビ16 ロンドンフィックスという節目

週間FXナビ

 2020年6月29日~7月3日の一週間

  このコーナは1週間トレードの振り返で、自分の反省でもあり、同じトレードする人の参考になれったらいいなと思います。

  チャートをずっと見れないので、主にNY時間の裁量トレード、偶に指値逆指値します。


見通し

ドル円

想定:先週の底固めて、買い反転を意識するトレーダーが多いと思われます。1波と三波狙い。

結果:買い反転して抜けての1波発生。戻って三波の準備中で今週終わりました。

ユーロドル

想定:先々週の週足のハラミになっています。抜けるまで大きな動きがないよう。

結果:レンジ相場になり、逆張り得意人ならチャンスかもしれないです。

トレード

ドル円

月曜日

シナリオ:先週の下降トレンド逆転で買い選好。先週高値からの売りもあり、その諦め所で買いたい。

結果:東京時間でWトップになって、ネックを抜いて、戻った所。NY時間で戻り売り失敗で売りの諦めで買い。うまく先週高値抜きました。ロンドンフィックスで流れ一旦中断。

火曜日

シナリオ:先日で高値更新しまして、買いの三波狙いで押し目買い。売りの場合、押し目買い候補4Hトレンドまでの売り。

結果:NY時間、1H移動平均であがりレンジ抜けた所で、売り。日足の始値の所反発で利食い。その後、高値抜けて買い。翌日に利食い。

水曜日

シナリオ:東京時間で利食いで下がりました。4Hトレンドラインの押し目買いの所。押し目買い狙いたい。

結果:NY時間。V字回復狙いで、押し目買い。上がらず撤退。

木曜日

シナリオ:今日雇用統計。現在トレンドラインを若干抜けているけど押し目買い候補の所。ネック抜いたら押し目買い。騙しになったら売りを考える。

結果:雇用統計で、ネック抜いた所で買い。買いの1波。戻った所三波狙いで買い。ロンドンフィックスで流れを中断で撤退

金曜日

シナリオ:今日独立記念日で休場

結果:ノートレード

ユーロドル

月曜日

シナリオ:高値更新で、押し目買い狙い

結果:NY時間でWボトル待ったが、V字で上がりましたのでノートレード

火曜日

シナリオ:先日ネック抜いて、買いの三波狙い。売るなら、底値崩れ狙いの売り

結果:買いの三波狙い崩れそうで下がりまして。NY時間で逆三尊になり、勝ってみました。

水曜日

シナリオ:もう一回下がりました。徐々に高値切り下げて来ました。方向感がない相場で様子見

結果:NY時間で騙しの安値で買ってもいい所だが高値の切り下げを意識してノートレード

木曜日

シナリオ:今日雇用統計の日。現在押し目買いの所。下がったら押し目買い。そのまま上がったら値幅が無くて買いにくいです。売るならWトップになったら考える。

結果:雇用統計でWトップでネック抜いて、押し安値も抜いたので、戻った所で戻り売り。

金曜日

シナリオ:今日独立記念日でノートレード


今週の視点

  ロンドンフィックスという時間的節目を意識すべきです。その時間で利食いが一気に注文し、流れを中断や反転するきっかけになりやすいです。逆にその前に流れに乗っていれば利益を伸ばしやすくなります。

  チキン利食いしたり、利食い損なって損切りになることがあれば、それを意識してたら改善するでしょう。

先週のドル円。火曜日以後のロンドンフィックスがすべて利食いポイントです。それを堺に流れを中断しました。

今週のドル円。月、火、木のロンドンフィックスも利食いポイントになります。月曜日をそれを意識したら抜けた波を乗れます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました