週間FXナビ17 分かりやすさ=勝ちやすさ

週間FXナビ

 2020年7月6日~7月10日の一週間

  このコーナは1週間トレードの振り返で、自分の反省でもあり、同じトレードする人の参考になれったらいいなと思います。

  チャートをずっと見れないので、主にNY時間の裁量トレード、偶に指値逆指値します。

 


見通し

ドル円

想定:押し目買いをメインを狙っていたけど、押し目買い崩れたら次の押し目まで値幅も少ないので、売りにくい。

結果:想定と反して、月曜日の上昇が失敗して、火曜日も上昇も失敗してから売りを転じて下がりました。106.8円も若干抜いた、来週その勢いで下がるか反転するかを見極める。

ユーロドル

想定:先週のWボトル形成で、暫く上昇、買い選好。一旦先週の高値まで、超えたら又考える。先週高値で天井圏作ったら売りを考える。

結果:想定通り4Hレベルの上昇トレンド形成、5波完成後下がって終わりました。比較的分かりやすい相場でした。

トレード

ドル円

月曜日

シナリオ:先週の押し目買いが休日で上がれきれなかった。押し目買い狙い。

結果:東京時間で上がり始めて、買い。戻り高値で止まったので利食い。NY時間で下降トレンドになり、指標で下降トレンド抜けた所で買い、損切り。

火曜日

シナリオ:月曜日の押し目買い失敗で、ちょっと買いが弱いけど、もう一回押し目買い。

結果:NY時間で下降トレンドに入って、買いの準備したけど形になれなくてノートレード

水曜日~金曜日

シナリオ:買いが弱いけど、売りにしても次の押し目買い候補まで近い。わかりやすい場合まで待つ

結果:下降トレンドになり、買い所がなく。売りの場合、NY時間がで既に売られましたのでノートレード

ユーロドル

月曜日

シナリオ:先週でWボトル作って、現在三波で上がる可能性がある所、押し目買い狙い

結果:東京時間で上がり始めて、乗れなくて、そのままあがりましたのでタイミング取れなかった。

火曜日

シナリオ:NY時間4Hトレンドラインの近くに下がって反発で上がっている所。買い選好だけど戻り売りを受ける可能性も高い。戻り売り受けてから買いたい。

結果:深夜で戻り売りされたけど、セットアップ完了しなくてノートレード

水曜日

シナリオ:戻り売り受けてWボトルになり、切り下げブレイクして戻った所。買い狙い。

結果:NY時間で小さい波で一回押し目買い。直近高値から反発でトレンド割れて一回撤退。次に戻り売りを入らない所を確認して買い、今回売りの失敗で上がりました。ロンドンフィックス前に揉み合う所で利食い。分かりやすい押し目買いでした。

木曜日

シナリオ:現在上昇トレンド中けど、5波も完了し、暫くもみ合う可能性が高い所で、暫く様子見

結果:ノートレード

金曜日

シナリオ:NY時間になると上昇トレンド割、押し安値で反発で上がり始めました所。既にあがるのでトレンドラインの裏の売りもあるので難しい所。

結果:ノートレード


今週の視点

  相場では勝つには市場参加者の意思が一致することが必須条件です。チャートに表した意思一致するかを判断するので、分かりやすい相場では意思一致しやすいです。

今週のドル円が月曜日の押し目買い失敗からわかりにくい相場に移行しました。

ユーロドルが上昇トレンドで分かりやすい状況でした。

そして、NY時間でセットアップも整えて上がりました。今週がこれが一番簡単な波で、専業がともかく副業ならこれだけでも50Pips取れるので、これだけでもいいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました