週間FXナビ25 不安や恐怖が自滅を誘発

週間FXナビ

 2020年8月31日~9月4日の一週間

  このコーナは1週間トレードの振り返で、自分の反省でもあり、同じトレードする人の参考になれったらいいなと思います。

  チャートをずっと見れないので、主にNY時間の裁量トレード。

見通し

ドル円

想定

  先週書いた見通しでレンジ内の動きで、三回上値試しに上昇する想定。その後ブレイクの可能性もあります。

結果

  想定通り三回目の上値試ししました。今週が上値試しで終わりました。

来週の見通し

  来週からレンジをブレイクする可能性も出てきました。105円付近が週足のサポートで理論上強いけど、レンジ内の動きで強弱を感じれなく、どっちにブレイクするかを結果次第。

ユーロドル

想定

  先週書いた見通しで、安値切り上げて一旦上昇する想定で、頭を抑えられたら売りを考える。

結果

  週の前半想定通り上昇しました。4H足で高値更新しましたが日足では更新していないです。そのせいで強く売られました。

来週の見通し

  現在の所押し目作っている。押し目成功すれば再び高値目指して上昇。押し目失敗したら。1.17位下がる余地があります。

トレード

ドル円

火曜日

・シナリオ:買い選好。直近のWボトルの押し目買いされるか。もう一回安値試してから買われるかを見極める。

・結果:欧州時間で押し目の所で、三回下値試しでヒゲ出たので買い。NY時間で一回押されて三波狙って買い。指標で急騰して利食い。

水曜日

・シナリオ:先日押し目買いされ、高値更新できずレジされました。現在1H移動平均を機能しそうです。レジを突破すれば106.5円まで上昇の余地があります。

・結果:欧州初動、1H移動平均を試してヒゲで高値ブレイク狙って買い。ブレイク後三波狙って追加で買い。106.5円狙ったけど、NY時間でも上がらずWトップで利食い。

木曜日

・シナリオ:先日の61.8%のレジで上がらず。現在レンジ中、1H移動平均基準に考える。1H移動平均割れない限り売りを考えなくていいです。

・結果:欧州時間で再び1H移動平均サポされて買い。今度上昇し始めて106.5円に到達しました。NY時間で戻った所で騙しの安値でもう一回押し目買い。強く反発で損切り同時にドテンで売り。

金曜日

・シナリオ:今日雇用統計待ち。現在1Hの上昇トレンド崩れましたが、4Hの上昇トレンド中。106円の押し目基準に考える。106円試しの動きになったら買い。ネック抜いたら三波狙って買い。もし106円割れたら売りを考える。

・結果:雇用統計で安値試せずネック抜きました。戻った2波を確認後買い、キリ番付近で利食い。

ユーロドル

月曜日

・シナリオ:上昇トレンド中で、押し目買い選好。

・結果:NY時間で先週高値ブレイクで買い。キリ番付近で利食い。

火曜日

・シナリオ:上昇トレンド継続で買い選好。大きな上昇トレンドライン付近になるので売りもあると考える。

結果:欧州時間で押し目の所で買い。高値更新できず撤退。その後の売りを入らなかった。

金曜日

・シナリオ:深く売られて、現在大きなトレンドラインの下付近で、もう一回売られて2番底を作る想定で、戻り売り選好で、安値到達したら買いを考える。

結果:雇用統計で上値試してから売り。その後の2番底の買いが深夜になったので買えなかった。

今週の視点

  今週のドル円が上昇トレンドになっています。しかも1H移動平均を基準に上昇しました。買えば勝っているのに、買っても損切りする事がありますでしょうか?

  途中で少し逆行したら逃げたりすることのは、心から恐怖や不安を感じるのは原因です。ここまま下がれば損失拡大するのは嫌。その幻に翻弄されうまく行かないです。

  幻を翻弄されないために「ちゃんと負ける」を心掛けましょう。ちゃんと負けないと勝てないです。シナリオ立てる時、損切りラインを決まっているはずで、それを待たずに逃げったりする事で自滅を誘発します。

  相場で不確実で、敵に破れて負けるのは仕方ないけど、自滅するのは避けましょう。

  合わせて読んでほしい関連の記事:

コメント

タイトルとURLをコピーしました