週間FXナビ07 ブレイクの予兆を察知すれば優位に立てる

週間FXナビ
スポンサーリンク

  2020年4月27日~5月1日の一週間

  このコーナは1週間トレードの振り返で、自分の反省でもあり、同じトレードする人の参考になれったらいいなと思います。

  チャートをずっと見れないので、主にNY時間の裁量トレード、偶に指値逆指値します。


見通し

ドル円

想定:先週のレンジ、下ブレイクの予兆でブレイク想定し、下降トレンドの週。戻り売り中心でシナリオ立てる

結果:想定通りで、レンジブレイクして、下降トレンドで下降し、上昇波の半値の所で止まって反転するかとうかの所で止まっていました。

ユーロドル

想定:先週の金曜日で強い反発があり、下ヒゲ長い週足になり、4Hのトレンドも上抜けました。買い優先でシナリオ立てます。

結果:想定通りになり、買い転換となりました。週前半で61.8%の戻り売りの抵抗と戦って、木曜日の面白い動きで買いの勝利、その後買いの一辺倒になりました。

トレード

ドル円

月曜日

シナリオ:先週木曜日の強い買いでもレンジ抜けなく、金曜日で半分も戻らなくて、買いが弱くて、下ブレイクと想定、未だ抜けなくてもう一回買われました。今日ブレイクするかを注目

結果:東京時間でもう一回買われてから下ブレイクしました。Wボトルの失敗で売り。欧州時間でもうもう一回戻り売り、107円の安値を抜けなくて撤退。

火曜日

シナリオ:レンジ抜けからの三波の売り、107円安値からの買いの戦いになります。売りが買ったら利益伸びそう。

結果:東京時間でセットアップのレンジになり、欧州時間でネック抜いた所で売り、107円ブレイクしました。107円ブレイクしたら暫く売り優勢を続くだろう。

水曜日

シナリオ:朝から戻り売りされて、安値まで売られました。1H移動平均が機能しているようで、安値から戻ってから売るか、安値をブレイクで売るか。上昇波の半値付近までも近いので、安値のブレイクの騙しを警戒。

結果:欧州時間で、安値のレンジで上ヒゲで買いが否定され、ブレイク想定で売り、上昇波半値のサポートで続かなくて、撤退。エリオット波動では5波終わって暫くレンジになりそう。

木曜日

シナリオ:底値の動きになりそう。トレンドライン抜くか、安値を抜くかを待つ

結果:NY時間で急上昇して、抜けの一波乗れなくて、戻ったら買いを考える。

金曜日

シナリオ:買いの転換と先週レンジからの売りの戦い。買い優先して、三波狙い

結果:NY時間で急上昇して、戻ってから押し目買い。未だ上がらなくて、ポジションホールド。来週月曜日結果が分かる。

ユーロドル

月曜日

シナリオ:先週金曜日の強い上昇で下降トレンドを上抜けました。押し目買い

結果:少し戻ってから押し目買い。高値抜けなくて撤退。

火曜日

シナリオ:4Hトレンドラインの裏からの上昇もあり、引き続き押し目買い。

結果:欧州初動で騙しの安値から買われ、切り下げラインブレイク前に買い、その勢いで上昇しました。

水曜日

シナリオ:先日強い売りが受けて、売りの勢力もあるけど、4H移動平均を割らなくと買いが優勢で押し目買い

結果:東京時間で押し目買いしたくて、浅い押し目で買われて、高い所で買い、少し逆行しましたが、押し目買いされました。

木曜日

シナリオ:今日金利政策の指標があり、抜け期待できそう。抜けたらキリ番まで抵抗帯がなさそう。

結果:欧州時間で切り下げライン抜けて押し目買い。高値抜けなくて撤退。NY時間で面白い動きで、買いが重くて一旦下がってからその弾みで高値更新しました。3回買いました。今週がこの上昇取れたらまずいいでしょう。

金曜日

シナリオ:買い優勢だが、高値まで上昇して週末でそれを突破できないだろうと思い、やる気がないです。

結果:NY時間で高値をブレイクして、押し目買いしましたが、上ヒゲになり損切り


今週の視点

  コロナの中、外を出れなくて、トレードに専念できるいいきっかけになると思います。考え方次第ではピンチはチャンスに変わります。

  先週のドル円のレンジを監視して、ブレイクなら予兆があります。先週木曜日の強い買いでも抜けない事、金曜日で買いが半値しか戻らなくて、弱い事。それを察知できればブレイクの前に売れます。今回が戻ってから三波発生しましたが、場合によって戻らくて一気に下る場合もあります。

  ユーロドルの木曜日。高値更新するために売りが諦めが必要で、どうやら売りが諦めてくれるか。一旦売りが成功と見せかけてV字反転すれば、焦りから売りの損切りが殺到し、上を抜けるきっかけになります。この動きが一つのパターンで、よくあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました