週間FXナビ08 難しい一波捨、三波狙い

週間FXナビ
スポンサーリンク

  2020年5月4日~5月8日の一週間

  このコーナは1週間トレードの振り返で、自分の反省でもあり、同じトレードする人の参考になれったらいいなと思います。

  チャートをずっと見れないので、主にNY時間の裁量トレード、偶に指値逆指値します。


見通し

ドル円

想定:上昇波の半値押しの106.5の押し目買いをメイン、押し目買い崩れなら、105.5円を目指して下がる

結果:106.5円の押し目買い崩れて、106円で止まって、反転し始めて雇用統計でトレンドブレイクしました。105.5円まで下がりませんでした。

ユーロドル

想定:先週足の押し目買いを考えています。天井作ったら売り、押し目買い崩れなら売り

結果:押し目買い崩れて、1Hの下降トレンドになりました。木金で反転して終わり。レンジ相場になって、暫く続くでしょう。

トレード

ドル円

月曜日

シナリオ:先週の買いポジションを保有しており、三波狙い。上がるかを注目

結果:もう一回上がりましたが、戻り売りの候補で強いヒゲを出し、利食いしました。買いが弱いと感じました。

火曜日

シナリオ:先日の買いの三波失敗で、安値まで下がった。買いの最後の抵抗もあり、戻り売りで押し目買い崩れる可能性も高くなりました。

結果:戻り売りがV字で下がったので入りませんでした。

水曜日

シナリオ:東京時間で安値ブレイクしまして、売り優勢になって、戻り売り。

結果:東京時間のブレイクを飛び乗りして、戻ししても許容範囲ので、そして欧州時間で切り下げブレイクで戻り売り。もう一回上がりまして、1H移動平均待ちで売られました。キリ番付近で利食い。

木曜日

シナリオ:106円で反発しました。売るなら106円ブレイクで売るか、4Hのトレンドラインで売るか。

結果:タイミング逃して売れませんでした。

金曜日

シナリオ:今日雇用統計の日、現在4Hの戻り売り候補で、戻り売り優先。トレンドラインブレイクしたら押し目買い狙う

結果:雇用統計で予想より良かったで、売れなくて4Hトレンドラインブレイクしました。その後深夜になり押し目買いしなかったです。

ユーロドル

月曜日

シナリオ:先週の陽線の押し目買いで高値試しの動きを狙いたい

結果:欧州時間で下降トレンドのWで買い、押し目崩れて損切りでドテンで崩れる動きを狙い。

火曜日

シナリオ:先日の押し目買い失敗で4H移動平均を抜けました。押し目買い勢力も諦めていなくて、そして4H移動平均抜けた事で売りの勢力もあります。決着を付けたら入りたい

結果:今日の動きが面白いです。欧州時間で1Hの長い下ヒゲで騙しの安値で押し目買いしました。所が強い上ヒゲも出て、4Hの戻り売りに押し戻された。騙しの騙しで強いシグナルで売り、その後強い売りになりました。

水曜日

シナリオ:1Hのトレンドになり、先週足の安値まで下落しました。買い転換を警戒します。

結果:欧州時間で、東京の安値ブレイクで入って、買い転換を警戒し週足の安値で利食いその後、チャート見てなくて売りを取れませんでした。

木曜日

シナリオ:1Hのトレンドを続いています。エリオット波動で5波終わって、買い転換を警戒

結果:欧州時間で騙しの安値で買い転換狙って買い、抜けませんので逃げ、安値更新で売って、損切りしました。買い転換の一波が難しいです。ポチポチになりがちです。

金曜日

シナリオ:買い転換の三波狙い。雇用統計もあるので、そこを注意

結果:雇用統計の前に1H移動平均で三波が入った。雇用統計で1H移動平均の買いを失敗して、4H移動平均のサポートで、騙しの安値で買い。高値更新後利食い


今週の視点

  ユーロドルの木曜日、エリオット波動5波終わって、買い転換する予想をしましたが、何回損切りしました。特に先々週の安値まで下がる値幅もあるので、何処から反転するか分かりません。

  こういう時がやはり1波を捨てて、三波狙った方が簡単だし、何より損失を出さなくて利益を残せると思います。

  捨てる事があるから残す事に集中できるし、結果が良いはずです。

  最後雑談ですが、最近テレワークで殆ど家にいます。チャートを見れる時間が多くなりましが、昔のように専業トレーダーを目指さなくなりました。1H動く時間帯が決まっていて、欧州1回、NY1回位でトレードできればいい方です。

  兼業の方がチャンスを1回位になるけど、チャンスを逃して悔しいもあるけど、それで残る1回のチャンスを集中できるし、ロットを上げれば稼げるし、別のやる事がるので充実できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました