週間FXナビ32 分かる所まで待つ

週間FXナビ

2020年10月19日~10月23日の一週間

週間FXナビは1週間トレードの振り返で、自分の反省でもあり、同じトレードする人の参考になれったらいいなと思います。

チャートをずっと見れないので、主にNY時間の裁量トレード。


見通し

ドル円

想定

  9月二週目の陰性のハラミの中。先週105円サポートされ、上限向かって買い。崩れなら下限から買い。

結果

  105円から上昇しましたが、106円届かず失速、105円崩れて104.5円まで下落、その後上昇し始めたが未だ成功しなかった。

来週の想定

  引き続きハラミの中。104.5円のサポートの攻防を注目

ユーロドル

想定

  先週の安値が押し目買い候補で、サポートされるかを注目

結果

  先週安値をサポートされて、押し目買い成功で9月四週目の陰性の高値まで上昇。高値から売られましたが押し目作って買われました。

来週の想定

  9月四週目の陰性の高値のレジを注目。

トレード

ドル円

水曜日
シナリオ

①買い目線:先日逆三尊からネック抜いて戻ったところ。三波狙って押し目買い

②売り目線:105円のサポート崩れたら104.5円まで売り

結果

①105円の安値でレンジ下抜けて、4Hの切り替わりもあり、戻り売り。104.5円で利食い。

金曜日
シナリオ

①買い目線:104.5円のサポートで、ネック抜いて戻ってから三波狙い。

②売り目線:下降フラグ作っていてフラグ完成狙って再び104.5円試す動きで売り。

結果

①欧州時間で、上昇トレンドの下限で押し目作って、崩れたところで売り。直近安値でWボトルで利食い。

②NY時間、買いの三波狙って、押し目買い。上昇しきれずロンドンフィックスで撤退。

ユーロドル

火曜日
シナリオ

①買い目線:先日押し目買いされて戻り高値抜けて買い目線になり。押し目買い狙い。

結果

①東京時間で押し目作っていて、欧州時間で押し目試して騙しの安値から買い。先週高値から利食い。NY時間後半高値更新しました。

木曜日
シナリオ

①買い目線:天井圏作っていた。天井圏試すの買い。

②売り目線:天井圏から大きい波の半値くらい売り。

結果

①逆三尊の売りを逃して、浅い押し目買い候補まで下落、騙しの安値から買い。ネック付近で利食い。


今週の視点

  相場は膨大な市場で、不確実で基本分からないです。来月、来年の予想ができないし、必要もないです。

  トレーダーの仕事が、その分からない中で、分かる所を特定して、深く研究し、練習し、そこだけを主戦場として戦います。それ以外分からない所はやらない。

  最初は一つ分かる所があればいいです。自分初心者の頃、相場を全部分かろうとしていて、どうな相場でも勝てる武器を探して、結構何にも分からなかったです。

  一つを選んで、集中して、そして時間の累積から結果は出ます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました