週間FXナビ12 保ち合い放れにはつけ

週間FXナビ

  2020年6月1日~6月5日の一週間

  このコーナは1週間トレードの振り返で、自分の反省でもあり、同じトレードする人の参考になれったらいいなと思います。

  チャートをずっと見れないので、主にNY時間の裁量トレード、偶に指値逆指値します。


見通し

ドル円

想定:先週のレンジの下ブレイクの騙しから上に行く可能性が高まっているが、いつブレイクするか分からない。上ブレイクしたら109.5円を目指して上昇。下ブレイクしたら106.5円目指して下落

結果:もう一回レンジ下を試してからレンジブレイク。その後上昇トレンドで5波完了。雇用統計で109.5円超えました。

ユーロドル

想定:先週上昇トレンド5波完了。3月の高値の止まっている。暫くもみ合っている想定。反転するか、トレンド継続するかを観察

結果:トレンド継続で又上昇トレンドになりました。押し目買いすればいい。政策金利で急上昇しました。恐らく来週はレンジになりそう。

トレード

ドル円

月曜日

シナリオ:夜からチャート見始めて、レンジ下限で反発し上昇しましたので、戻ったら押し目買い

結果:107.5円までの押し目買い待ちだが、深夜になりノートレード

火曜日

シナリオ:夜からチャート見始めて、レンジ上昇の所、ブレイクするかとうかの所、売り手の最後の抵抗を感じられるならブレイク期待で買い。1波を逃したら戻りを待って3波買えばいい

結果:レンジブレイクして、エントリーがちょっと遅くなるけど、高値ブレイクで買い、戻りを警戒して伸びった所で利食い。その後も上昇して、トレンドラインの上限ブレイクしました。

水曜日

シナリオ:先日レンジブレイク、暫く上昇トレンド。押し目買い

結果:NY時間で高値から下がって1H移動平均の所で買い。失敗しました。トレンドラインの上限でサポートされ買い、高値ブレイクして、109.10円でOCO設定して翌日利食い。

木曜日

シナリオ:上昇トレンド継続、押し目買い

結果:日足の始値の押し目買い候補で構えったけど、崩れてキリ番も届いて無くて、切り下げラインブレイクで買い。高値付近で利食い

金曜日

シナリオ:今日雇用統計、上昇が既に5波発生、目標の109.5円もほぼ届いている。レンジに移行する可能性もあります。108.85の仮ネックまで下がったら買い。

結果:雇用統計で結果が良かったで、109.5円ブレイクしました。一回押し目買い、買いが入らなくて撤退

ユーロドル

月曜日

シナリオ:高値に到達したので暫く様子見。転換か、トレンド継続か

結果:ノートレード

火曜日

シナリオ:欧州時間で先週高値ブレイクして、上昇トレンド継続。押し目買い

結果:NY時間で切り下げラインブレイクして押し目買い。もう一回下がりましたが、キリ番付近で利食い

水曜日

シナリオ:東京時間で上昇しました。上昇トレンド中で押し目買い

結果:NY時間、Wボトルから押し目買い。

木曜日

シナリオ:今日政策金利の発表があります。上昇トレンドも5波発生して暫く様子見。

結果:政策金利で押し目買いされまして、高値更新、その勢いで100Pipsも上昇しました。ノートレード。

金曜日

シナリオ:昨日急上昇して、トレンドの最後になる波動の気配があり、様子見

結果:ノートレード


今週の結果

  今週の相場は比較的に簡単で、レンジブレイクして、その後暫く方向性がありとレンジになりやすくなります。

  それでも注意したい負けパターンとして、自滅です。方向感が正しいしも関わらず、少し逆行して微損になったり、チキン利食いしたりしたら利益に残らないです。

自滅の負けパターンについて関連の記事で詳しく話があります。ご参照ください。

  最後に雑談ですが、コロナの緊急事態宣言が終わって、仕事も忙しくなりました。通勤するけど、幸い仕事場が15分程度の距離でした。適度な仕事が一番いいけど、なかなか思い通りに行かない。でも資産形成して、数年後には給料以外の収入が生活費を上回ると思うので、自由に仕事自分が減らしたいです。

  最近株も非常に上昇しました。含み益がすごく増えて嬉しいが、長期的見れば又株買えない期間に突入したので、複雑です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました