週間FXナビ28 トレード脳と動物脳

週間FXナビ
スポンサーリンク

2020年9月21日~9月25日の一週間

週間FXナビは1週間トレードの振り返で、自分の反省でもあり、同じトレードする人の参考になれったらいいなと思います。

チャートをずっと見れないので、主にNY時間の裁量トレード。


見通し

ドル円

想定

  先週強いサポート104円付近到達で、安値圏作って反転する可能性が高い。

結果

  月曜日更に売られて104円タッチして急反発。この動きで底を意識する人増える事で上昇トレンド転換しました。

来週の見通し

  現在上昇トレンド中、目安として先週の高値106円。そこから売られる可能性もあります。

ユーロドル

想定

  先週の見通しで7週間のレンジでそろそろ方向性出る可能性高い。三尊天井からの売りとネックからの買いの決着になりそう。

結果

  月曜日から三尊天井から売りが入って、ネックも抜いて下降トレンド発生。1Hトレンド終わって4Hトレンドを継続しました。

来週の見通し

  目安として上昇波の半値付近1.15まで売られる想定。そこから天井圏を試す買いが発生する可能性が高い。

トレード

ドル円

火曜日
シナリオ

①先日104円から強い反発から買い選好。押し目買いの目安として104.5円で買われるか、もうちょっと深い押し目で買われる。

結果

①欧州時間、104.5円で押し目作って押し目買い。直近高値を越えなくて利食い。

②押し目崩れ狙って104.5円割れて売りスキャンで半値到達で利食い。

③NY時間で半値の押し目でV字買われて、直近高値更新して次の1Hで押し目買い。ロンドンフィックスで利食い。

水曜日
シナリオ

①105円の戻り売り候補の所、戻り目崩れて買われる。

②105円の戻り売り成功して売られる。

結果

①NY時間買われて戻り目崩れそうな所で、押し目買い。深夜になって利食い。

木曜日
シナリオ

①105.5円が戻り売り候補、天井圏作って売られる

②戻り売り候補崩れて買い継続する

結果

①NY時間で三回買われて105.5円でヒゲ作って逆張りで売り。下がらずで撤退

ユーロドル

月曜日
シナリオ

①三尊天井根拠に、現在戻り売り候補で売られる。

②三尊天井崩れて、戻り崩れで買われる。

結果

①欧州初動、戻り売り候補で三回買われて、上試して上髭出た後切り上げラインブレイクで売り。勢いよくネック抜きました。キリ番付近で利食い。

②NY時間、売りの勢いが強くて戻らなく切り上げラインブレイクで戻り売り、キリ番で利食い。

火曜日
シナリオ

①ネックが買いの防衛ラインけど、戻り売りの継続で戻り売り

②ネックでサポートされ、再び買い買われる

結果

①欧州初動、戻り売りでネック抜いて戻った所で売り、安値更新して急反発で撤退。結果三波で安値更新しました。

水曜日
シナリオ

①ネック抜いたので、売り選好。続いて戻り売り、1Hの移動平均で売られる可能性高い。

②ネック抜いたけど、再び天井圏試すの買いが発生する可能性があり。試す買いを狙う

結果

①NY時間、押し目の所で騙しの安値から三波狙って買い。強い上髭で損切り

②強い上髭から、騙しの騙しから売り。売りが成功して安値更新。ロンドンフィックスで利食い。

木曜日
シナリオ

①先日と同じシナリオ。戻り売り継続で売り

②天井圏試すの買い

結果

①欧州時間で、押し目崩れ狙って安値抜けて売り。中々安値更新できない。上昇波の浅い押し目38.2%もあるから撤退。この日ポジポジして負けやすいです。

金曜日
シナリオ

①現在4Hの移動平均から戻り売りされている。既に安値の所まで売られった。安値更新で戻り売り

②浅い押し目38.2%から天井圏試す買い狙う。騙しの安値出たら買い

結果

①NY時間で安値更新で戻った所で戻り売り。安値更新できなくてもみ合ったので利食い


今週の視点

  人間の脳には2つモードがあると最近気づきました。

  ①トレード脳。この脳で働く時、値動きの裏に存在する人とその人達の心理状態まで見える。そこでどうな状況になるとその人達が手放すか、その状況を作れる強者がどの行動するかを考える。

  ②動物脳。その脳で働く時、猫を鼠捕るみたいに値動きに追っかけて飛び付く。そして短気で少し反発したら危険と反応し損切り。恐らく昔獲物を捕る時にこうしないといけないようです。

  トレードするなら、トレード脳でやらないといけないです。動物脳になった場合、「駄目だ、今動物脳になったな。」と自覚して監視する。

  ポジポジ病や自滅などの典型的な失敗パターンが結局動物脳でトレードするからこういう結果になる訳で。恐らく人間なら誰でも動物脳が先天的に持っている。トレード脳が訓練によって作られる。

  もし今週がポジポジになってせっかく下降トレンドで利益になったけど、転換の所でポジポジで利益吐き出すようなら、その時のトレードノート確認し整理しましょう。

  関連して見てほしい記事:

コメント

タイトルとURLをコピーしました