週間FXナビ26 レンジ内無駄なエントリーしない方法

週間FXナビ

2020年9月7日~9月11日の一週間

このコーナは1週間トレードの振り返で、自分の反省でもあり、同じトレードする人の参考になれったらいいなと思います。

チャートをずっと見れないので、主にNY時間の裁量トレード。


見通し

ドル円

想定

大きなレンジ中、今週ブレイクする可能性も考慮。どっちにブレイクするか分からない。

結果

先週高値から一旦売られましだが、106円のサポートから抵抗でレンジ化しています。

フラグ作って上がる可能性もあるけど、直近高値抜けなかれば完成しないです。

来週の見通し

106円と今週の始値のレンジをブレイクするだろう。ブレイクすればとりあえず大きなレンジの高安まで狙います。その勢いで大きなレンジをブレイクする可能性もあり。

ユーロドル

想定

高値圏内、先週終わった所で、トレンドラインの所で押し目作っていて、一旦押し目買いしてみよう。下がればネックラインからの買いを考える。

結果

押し目買い崩れて、下がりましたがネックまで下がらず急騰、その後押し目作った所で終わり。

来週の見通し

現在高値圏内けど、値幅あるので、小さい波を狙う。4H移動平均が機能しているのでそれ基準に考える。

トレード

ドル円

火曜日
・シナリオ:先週Wトップになり、高値圏内、4H移動平均からサポートされ、もう一回押し目買いできる。押し目崩れなら一気に売られる可能性もあり。
・結果:欧州時間で押し目買い。直近高値でレジされ撤退。NY時間で押し目崩れで売り、転換の1波発生、伸び切った所で利食い。次三波待ち
木曜日
・シナリオ:売り目線としてネック抜いてから転換狙った三波で売れる。買い目線だとフラグ作って上抜ける可能性もあり。
・結果:欧州時間で転換狙って戻り売り。NY時間の指標でも106円抜けなかったので撤退。売りが弱いと感じた。
金曜日
・シナリオ:レンジ化していて、ブレイク狙いたい。
・結果:NY時間で切り下げラインブレイクで戻り売り。サポートされて撤退、その後買いのブレイク期待で買い、損切り。ブレイクは来週になります。

ユーロドル

火曜日
・シナリオ:現在押し目の所で、4H移動平均から売られました。買い目線なら三点目で転換狙う。
・結果:欧州時間で三点狙った押し目買い。4H移動平均レジされ、押し目崩れで損切り、ドテンで崩れを狙った売り。
水曜日
・シナリオ:現在1H移動平均から売られて、4H移動平均まで上がれば売りを考える。ネックまで下がれば買いを考える。
・結果:NY時間で急騰して4H移動平均まで上がってヒゲで売り、1分足で押し目買いされた所で撤退。
木曜日
・シナリオ:今日政策金利の発表があり。発表待ち。現在4H移動平均も抜けたので買いの最中で、押し目買い狙いたい。
・結果:押し目待ったけど、下がらず、キリ番付近でレンジ抜けて買い。急騰して利食い。
金曜日
・シナリオ:先日急騰しました。4H移動平均からサポートされ押し目買いされまして戻り高値も抜けました。押し目買い狙い。
・結果:NY時間で押し目買い。崩れて損切り。もう一回4H移動平均に試す動きになりました。


今週の視点

レンジと分かったけど、抜け期待で何回もエントリーしてやられる。こういう事がありますでしょうか。今週のドル円、金曜日の動き、木曜日の戻り売り失敗からレンジ化する想定したにも関わらず抜け期待でやられました。

根拠となる心理部分が利益に出したい。先日の戻り売りで利益出さなかったから今日利益を出した気持ちから抜ける前に何回やる。

じゃ回避する方法があるでしょうか。

  ・チャートの監視時間を決める。ブレイク狙う時、ずっとチャート監視しかちで、時間がもったいない。レートのアラート設定して、後はチャート見ない、重要指標の時だけ監視する。
・マインドセットとして相場は市場総意で動くモノで、個人の思惑に関係ない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました